CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
                     
SELECTED ENTRIES
                     
RECENT COMMENT
CATEGORIES
                     
ARCHIVES
                     
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
【被災者様と動物を守る@湘南横浜】
 

犬友が立ち上げました


【被災者様と動物を守る@湘南横浜】

ブログ  と  mixiコミュ  があります

どちらからでも参加可能です


【目的】
○横浜・湘南地区へ避難してくるペット連れ家族への援助
○横浜・湘南地区への避難のためのペット連れ移動手段の構築
 (行政への働きかけ)


【今後の活動】
1、運営サイドのスタッフ集め(会合場所は横浜市栄区近辺)
2、一時預かりボランティアの募集
3、↑一時預かりボランティア情報を紙ベースにしてファイリング
  (※個人情報の取り扱いの整備、他目的では使用しません。)
4、コミュの存在を拡散


まずはできるかぎり
関連する情報を集めていきたいと考えています

なので義援金・支援物資は募りません

お手伝いいただける方、募集中です


ドッグレスキューの預かりとは別に
できる限りのお手伝いをしていこうと思ってます
| Privately rescues | 00:00 | - | - | pookmark |
健康な飼い主でありたいと思う
 
ライズの飼い主のNさん
今度は柴犬君をレスキューしました




フーガ君・♂・6才
   ※詳細はこちらをご一読くださいね♪

なかなかイケメンの柴君ですね〜



この知らせを聞いて
そのあとすぐに
最近よく聞く放棄される理由も
頭に浮かんできました



今ステイ中の一徹も
高齢の飼い主さんの放棄と聞いています


そして強く思ったこと


飼い主が一番健康でなくちゃ!!


身体も、心も


これから犬を家族に迎える方は
この先の自分も想像して
よ〜く考えてから迎えて欲しいなぁと思います


高齢の親御さんが一人で寂しいだろうからと
離れて暮らす息子さんや娘さんが
仔犬を贈るっていうパターンもありますよね


仕事で高齢者向けの講座を担当することもあるので
引きこもりがちになってしまうことも多いから
どんどん外に出て欲しいなぁと思う気持もわかるんです

お散歩しましょうっていわれても
確かに一人でウォーキングってちょっと歩きにくい面もあるから。。。


そう考えるとね
もう一徹なんて最高のお散歩友達になれちゃうなぁって(^^
思ったりもします


贈る側も
あとのあとの、そのあとの事くらいまで考えて贈って欲しいです



これは犬に限ったことじゃないですけどね

我が家の長男・ダイちゃんは
アオメキバタンというオウムなんですが
幼鳥の頃主人が迎えて、現在22才




22才?
ずいぶん高齢ねって思うかもしれませんが
実は平均寿命(と思われる年齢)を折り返したかな?どうかな?ってところです


主人は今思うと無責任だと思うんだけど
正確な寿命を知らなかった(^^;

80年とも100年とも聞きますが
(ほんとだったら。。。どうしましょ)

私の調べた範囲では
某動物園の飼育記録で54年というのがありました

だとしても、あと30年以上?

飼い主の父さんは
まだ元気でいるかなぁ? 微妙?(^^;

私だってわからないよなぁ

もしものことがあったらどうするのか
家族で話し合っておくことも大事ですよね

今、父&母に何かあったら
ダイちゃんもOLIVEも娘のどちらかが嫁入りのときに
連れて行くことになるので(笑)

必然的に結婚相手の方は
「犬でも鳥でもなんでもOKな動物好きに限る」(爆)


ちなみにダイちゃんは
いまだにとつぜん咬むことがあるので

基本的には朝と夜
父さんのいる時しかケージから出しません


あ、吠える犬以上に鳴き声はうるさいので
組立式の防音シェルター・サイドクリアータイプというのに
ケージごと入れてます
(福井県にあるスターライトさんで作っていただきました)

ちなみにケージは大型犬用の
折りたたみ式のステンレスケージだったりします


室内ではそうでもないけど
屋外に漏れる鳴き声は相当軽減されましたよ


でも「何が鳴いてるの?」とか
「もう一匹別のワンちゃんがいるかと思った」とか言われます

OLIVEが我が家にきてから
中途半端な犬の真似が
かなり本格的な鳴き真似に変わったので(^^;


とにかく
人間もわんこもオウムも(^^;  健康第一で♪
| Privately rescues | 17:39 | - | - | pookmark |
ありがとう、ライズ


元気な姿で帰ってきてくれてありがとう

初めましてライズ
ずっとこの日を待ってたよ


一昨年の12月
ライズがいなくなったこと知ってたのに
ぐずぐずと何もせずにいた


でも何かしたいと思いながら
ぐずぐずと情報を追いかけてるだけで。。。


ぷっつり情報が途絶えたあと
4月になってとんでもないところで
元気でいることを知って
何かできないかなぁと今度は思い切って
Nさんのコーヒー飲みに行ったのが初めの一歩(笑)


ネット社会の素晴らしさと怖さを
教えてもらった日

 

一歩踏み出しても
フットワークが悪い自分がいた


そんな中保護情報が入ってきて

ライズとは全く色も大きさも違う
シュナウザーのふくちゃん(仮)との出会い


たった6日間だったけど
預かり体験をすることができて
私にもできるかも知れないと思えた出来事だった


そこにいるのがわかってるのに
保護できないもどかしさは
応援してるだけの私のものとは
遥かに違うと容易に想像できるNさんの思い


おちびちゃんとお仕事と折り合いをつけながら
絶対にあきらめないNさんの強い気持ちに
みんな動いたんだと思う


一部の斜めから物を観てる人たちには
分からない世界だからね、人とのつながりってさ


ライズがつないでくれたご縁で
家族である『犬』との向き合い方を色々考える機会と
素敵な人たちとの出会いが増えて
経験値もちょぴり上がった気がする
自己満足かな?(笑)


そんなこんなで
ドッグレスキューの保護活動を
ライズの捜索を始める前と同じように
ネットの上だけで追いかけていた私は
一歩進んでみた


9月の中旬譲渡会にお邪魔して
押しかけでお手伝い

その2週間後には
初めての預かりわんこがやってきた


短い期間の子もいたけど
3つの命をつなぐお手伝いをした

ニーチェ、カイト、とんぼ


何故か迷子にも遭遇したり
(それはNさんも同じだったり)
犬との関わりが今までにない展開でおもしろい


おもしろいなんて言うと不謹慎な感じがするけど
命に興味・関心をもって向き合い、添うことで
日々発見や出会いがあるんだから
こんなにおもしろいことはないでしょ?


保護犬の一時預かりを始める
後押しをしてくれたのは
ライズ、君のおかげなんだよ
ありがとう、ライズ


家族の元に帰ってきた君の
新たな一歩を近くから見守ってます


401日の大冒険
いつかこっそり教えてほしいな(笑)

| Privately rescues | 08:19 | - | - | pookmark |
真夜中のお客様
 
昨夜
かわいいお客様がやってきて
一泊していきました




迷子の柴ちゃん
とっても穏やかな女の子

父さんと愛ねぇねが同じくらいの時間に帰ってきて
駅までお迎えに行った帰り道楽しそうにお散歩してました

一旦、リードと釣るおやつ ^^;とりに帰り
発見した場所に戻るとすでに若いお兄さんに保護されてました

確認するとカラーに迷子札が付いていまして
すぐに電話しましたが、留守電

チャリで警察に行くというので
私が預かって車で警察署に連れて行きました

事情を話したら
『連絡先が書いてあるならだいじょうぶでしょ?
 届は明日でも明後日でもいいので
 どうしても連絡がつかなかったらまたきて』 (的なことを言われた)

はぁ?と思いつつ連れて帰りました
もちろん最初からそのつもりだったんだけどね


しばらくOLIVEはガウガウしたけど
柴ちゃんはクンクンご挨拶するだけ
OLIVEもガウガウをやめました

OLIVE、成長したのぉ〜♪



ん?なんかいる?





あら、なにがいるのかしら?




まぁいいわ、なんだかわからないけど
ちょっとねかせてもらうわね。


留守電にメッセージ残しておいたので
朝になって飼い主さんから連絡が来ました

ご飯もお散歩もご一緒せぬうちに
無事にスピード解決でした♪


やっぱり迷子札、大事だよね〜を
改めて実感いたしました


OLIVEの迷子札&鑑札ケース(カラーもだけど^^;)
バトルの時にとんぼが齧って困るので
日中はずしてるんだけど、万が一を考えて
齧らてもいいカラーに電話番号書いとこう




とんぼ、とぼけた顔して〜(笑)
君が齧らなければ問題解決なんだけど


検討してはそのままあやふやにしてる
マイクロチップ、どうしようかなぁ?

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
| Privately rescues | 11:11 | - | - | pookmark |
【東京都町田市】シュナ似のトイプー・ほたるちゃんを探しています

ふくちゃんのメアドを作りましたが
そこに以下のような写真付きのメールをいだだきました

『私は東京都町田市で昨年の7月より
 愛犬のトイプードル♀を探しているおりかさと申します。
 保護されたワンチャンの情報をネットで拝見いたしました。

 
私の犬はトイプードルですが、ブラックタンという模様で
 あまりないカラーの為に迷い犬になる前
 よくシュナウザーに間違えられていました。
 体重は6キロほどでした。
 保護されたワンチャン毛玉だらけだったという事ですが、
 もしよろしければ私の犬の写真を見ていただけないでしょうか。
 突然のメール申し訳ありません。』

ふくちゃん(リボンちゃん)を家族にお返しした後に気がついたので
おりかささんのワンちゃんとは違っていたのです






お写真を拝見すると
ほたるちゃん、確かにシュナウザーにも見えます

これもふくちゃんがつないでくれたご縁です
福をもたらしてくれるよう転載をしたいと思います♪

目撃情報もかなりあったようですから
保護されてそのまま飼われている可能性もあるかも

お近くの方、何か心当たりのある方
こちらのおりかささんのブログ
迷子になった経緯など詳細が書かれていますので
ご一読の上、ご協力よろしくお願いします
| Privately rescues | 11:35 | - | - | pookmark |
りぼんちゃん、幸せにね


もっと腑抜けてしまうかなと思っていましたが
意外と元気に過ごしております



 あろは〜♪

昨日は体験学習の代休で夢ねぇねがいたので
南の国へ行ってきました(嘘)

このお出かけの様子はまたいずれ。。。


今回の突然の保護活動
OLIVEが一番大変だったかな

でもOLIVEにとっても得るものは多かったように思います
弱虫さんだし、甘えんぼさんだし、怒りんぼさんだし

OLIVEさん
少し我慢を覚えてくれましたでしょうか?


ふくちゃんの車移動用にと
飛行機にも対応なクレートを購入しました

飛行機に乗る予定なんて全くないけど(爆)

これは災害時などの
非常事態のときに必要だよなと思いながら
買わずにいたものです

ふくちゃんのおかげで購入に踏み切れました


すっかりお気に入りスペースになったようで
家の中でベッド代わりに使うことになりそうです



せまいところってみょうにおちつくでしゅ♪



昨日アップしなかった
ふくちゃん改めりぼんちゃんと過ごした最後の午後を書き記しておきます


保護6日目・5月31日(水)

少しだけ2ワンの距離の縮まった朝のお散歩のあと
ご飯を食べてお薬飲んでまったりと寝て
私はまったりと家事(笑)

昼前に保護された泉区のお隣
瀬谷区の’福祉健康センター’から電話がありました

27日に飼い主さんらしき方から問い合わせがあったそうです
大体の特徴も合っているし、畜犬登録もされている
その方に直接電話させてもよいかという内容でした

実は28日には
センターから我が家に連絡が来ていたようです
(家電の履歴で判明しました)

『土日は役所は休みなのでぇ〜モゴモゴ
 月曜にやっとお宅と連絡がついた』

と言われ、ちょっといらっとしました

この日も散歩中にFAXが入っていたから
気がついたわけで、
だったら28日にもFAXしてよ〜

何度か役所の方と電話でやり取りして
午後になら飼い主さんは連絡できるようだとのこと

なんで電話一本すぐにできないのか不思議でしたが
お仕事の都合などもあるでしょうから仕方ないですね

午後2時
飼い主さんらしき方から電話がありました

色々確認していくと
間違いない気がしました

仕事の関係で何時になるかわからないけど
今日中にお迎えに行きたいとのこと

私は毎日2時ごろまで起きているので
何時でもいいですよと伝え
来るときに連絡を下さることになりました


最後の散歩になるといいなぁと思いながら
ちょっと早めにお散歩に出かけました

29日の朝、ふくちゃんが近づくと
こんな感じだったOLIVEが。。。



たった2日後のこの時は



何かお話してるのかな?という感じに見えませんか?
親の欲目かしら(笑)

これを見てこれから先もチャンスがあったら
私たち家族でも保護活動できるかも知れないなと思いました

ぷうママに勧誘されたしね(爆)


この日のお散歩は川沿いを歩いて
いつもわんこがたくさん集まる原っぱへ行きました

シュナフェス前に
ひそかにダッシュの練習をした場所です

この広場、小さい子が多いんですけど
この日は私が知る限り一番のにぎわいでした

1ポメ、1ジャック、2ダックス、5チワワ、6トイプー、
と少し大きいmix君と2シュナ。。。すごい数でしょ?

ふくちゃんはチワワ軍団に囲まれても
でーんと構えてました
熟女の貫録です (^m^)

mixのラッシュ君、穏やかで優しい子なんですが
実は5歳くらいで迷子だったのを迎えたそうです
今の飼い主さんが保護して8ヶ月目に
飼い主さんが見つかったんですって!
でも、前の飼い主さんは病気を患っていて
飼える状況ではなく、引き取ったんだそうです

保護だ迷子だといっても色々なんですね

みんながいなくなってからも少し遊んで帰ってきました



ふくちゃん
ほんとうに美人さんだなぁ♪

でもこんな面も見せてくれましたよ



仰向けに寝るとカンガルーっぽい(笑)



家に帰ると
伊豆下田に体験学習2泊3日の旅から帰ってきた
夢ねぇねがたくさんのお土産とともに玄関にたたずんでいました

そっか!鍵持っていかなかったもんね(^^; ごめん


飼い主さんが見つかったよって言ったら
うれしいんだけど、ちょっと複雑だなぁ〜って

午後9時少し前
今から自宅を出ますと連絡がありました

部活で遅い愛ねぇねはまだ帰ってきていません
遅い時は23時近いこともあったので間に合うかなぁ?


間に合いました (^^)v

なので記念写真なんかとったりして(笑)

しばらくして電話がありすぐ近くにいるようで
外に出てお迎えに行きました

手入れの行き届いた立派なワンボックスカーで
家族総出でお迎えに来て下さいました

対面してすぐ、はっきりふくちゃんは
リボンちゃんだったのだと確信できました

30分ほどお話して
思いは色々ありましたがぐっと飲み込み
リボンちゃんは家族の元に帰って行きました

車に乗り込んだリボンちゃんは、こっちを振り返ることもなく
ウチにいる時に見せていた
強引に甘えてくるしぐさで一生懸命甘えていました

リボンちゃんを乗せた車を見送り
これで我が家の

『見切り発射的預かり体験』

もしくは

『多頭飼いってたのしいね体験』

は幕を降ろしました




ご支援ありがとうございました!


【追記】

飼い主さんからお預かりした医療費で
昨日、病院に割引いていただいた分の差額を支払ってきました
余剰金が370円出ましたので、病院に設置してあった
猫ちゃん保護の募金箱に入れさせていただきました


保護主F様とお仲間からいただいたカンパ金
そのまま残ってしまいました

『またそういう子が現れたら、あ、現れたら困るわよね(笑)
 その時に使って下さいね』と言われてしまいました

ご厚意のお申し出なので、どうしようかしばらく考え
私がご縁を感じている保護活動団体に
寄付する旨お伝えして了承いただきましたので
合わせてご報告させていただきます

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
| Privately rescues | 11:08 | - | - | pookmark |
続・保護6日目【横浜市泉区】飼い主さん見つかりました!!!

迷子のシュナウザー・ふくちゃん(仮)ですが
飼い主さんが昨日見つかりました〜♪

昨日のうちにご報告を〜と
記事をすぐに書き始めたのですが
なんだかみんながみんな力が抜けてしまって。。。
最後までダメダメなホストファミリーです(^^;

5月26日(水)に保護されてから6日経った
5月31日(月)21時半、ご家族総出でお迎えに来て下さいまして
ふくちゃん、無事にお家に帰ることができました

みなさんのおかげでふくちゃんに
【福】がやってきましたよ〜

あ、ふくちゃん
本当のお名前はリボンちゃんでした
御歳9歳の熟女さんでしたのよ(^m^)
落ち着いているわけですな&走らせてごめんね

お散歩中に逃げてしまったんだそうです
保護された泉区のお隣、瀬谷区にお住まいのご家族でした

もうちぎれんばかりに短い尻尾を力いっぱい振って
抱っこをせがんで。。。

安心したんでしょうね
お話している間にママさんの腕の中で寝てしまいました

さまよったのは4日間
我が家に来て5日間
相当疲れていると思います

いなくなって3日目に雨だったので
どこかで病気になって行き倒れているのではないかと
心配なさっていたそうです


【今後の予定】
  ・本日保護して下さった方Fさんに解決の連絡
    (カンパ金は手を付けずに済んだのでお返しする)

  ・飼い主さんからお支払いいただいた医療費で
   正規の医療費(差額)を動物病院へお支払い

  ・OLIVEと思いっきり遊ぶ


おひとりおひとりお会いしてハグしたいところですが(迷惑?)
この場にてお礼申し上げます

まずはセンター行きにせず
保護して、病院に連れて行って、シャンプーもして下さった
Fさんと猫仲間のご近所の皆様   

一緒にふくちゃんをお迎えに行って
トリミングルームの使用や医療費の件で
先生と相談して便宜を図ってくださったNさん
快く支援して下さったI先生

残業させちゃったトリマーAちゃん

保護主FさんとNさんをつなげてくれた
ライズの存在も今回の保護には大きな大きな力でした

私のわからんメールにすぐ返事をくれて
見切り発車の預かり生活を支えて下さったぷうママさん

ブログを見てすぐに隣接の大和市にて
行動して下さった健太ママさん

ちらしを作って
ご自宅とご近所に掲示して下さったにゃんママさん

市内にお住まいのおともだちに話して下さったNANAさん

遠方から愛のメッセージを下さった華アルさん

シュガーさん、あなべるさん、あけもんさん、桜花さん、てぃさんからの
応援メッセージも一人でやっているじゃないんだ!と
とても励みになりました

それからいつの間にかブログに転載して下さっていたzakuroさん

心配してこんな拙いブログを読みに来て下さった多くの皆様

本当に、本当にありがとうございました


最後に昨日午後からの様子を記して
ふくちゃん保護の記事は終了と致しますが
今から外出のため、また後ほど。。。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
| Privately rescues | 10:58 | - | - | pookmark |
保護6日目【横浜市泉区】飼い主さん探しています


◆MシュナウザーS&P・女の子を保護しています◆

  飼い主さんにつながる情報をお寄せください



【保護日時】
   2010年5月26日(水) 早朝

【保護場所】
   神奈川県横浜市泉区・民家の玄関先(ケーヨーD2ひなた山店近辺)
   27日午後より横浜市栄区内にて一時預かり中

【犬種・個体情報】
   ・Mシュナウザー・S&P
   ・性別:女の子♀
   ・年齢不明(獣医師の見解は6〜7歳)
   ・体重:7.45kg
   ・マイクロチップなし
   ・避妊手術跡なし

   ・『お座り』『待て』『ハウス』『おいで』など
    基本的なしつけができてます

【届け出先】
   ・泉警察署     045(805)0110
   ・瀬谷警察署 045(366)0110   
   ・横浜市畜犬センター
   ・神奈川県動物保護センター

     ※連絡先はすべて保護主さんになっています
       何か情報がありましたら一旦私にお知らせいただけるとうれしいです

       すずき:090−3221−1907
       maigo0526fukuchan@gmail.com

   ・28日(健太ママさん) 
    大和警察に確認→当該の届け出なし

【健康状態】5月31日(月)朝現在

   ・腫れていたお尻回りは炎症も治まり
    排便後の出血もなくなりました!
   ・31日朝食時、フィラリア予防薬一回目投与完了
   ・朝晩抗生剤・消炎剤・整腸剤・下痢止投薬中
    ほんの少し柔らかめですが順調にお通じがあります
   ・食欲旺盛
   ・皮ふに少しかさつきあり(バリカンの影響?)
      


昨日は更新できず。。。
気にかけて下さっている皆様すみませんでしたっ

30日にNさんに教えていただいた
獣医師広報版の迷子イヌ・保護イヌ情報検索システムというところに
ふくちゃんの情報を登録しました

現在『シュナウザー』で検索するとふくちゃんを含め6件出てきます

2月24日・広島【迷子】ロン君・5歳・S&P
3月 2日・沖縄【保護】若い男の子・B&Sかな?
5月16日・栃木【迷子】男の子・S&P
5月21日・兵庫【迷子】男の子・BLK

それと昨年12月12日に迷子になり
現在保護作戦を実施中
シュナ顔のスタンプー×ブルドックmixのライズ君




みんな早くお家に帰れますように。。。




我が家にきて4泊5日目のふくちゃん

まだ
『家の中に犬が2匹いるって不思議』
とか言っちゃってる私がいます

OLIVEはだんだんふくちゃんがいることに慣れてきたらしく
歯を剥きだして怖い顔をする回数も減ってきています

そんなことをすると
ふくちゃんに一喝されてしまうことがわかったからだと思うのですが(^^;

昨日は夜フリーにしていた時



ふとみたらソファの上にちゃっかりふくちゃんが寝てました
ソファに手を乗せただけで怒っていたOLIVEが
一緒に寝ていたのでびっくりです
ひざかけ毛布をちゃんと敷いて寝てるおふたりさん

どっちが先に寝てたのかなぁ?


今朝は初めて私一人で
OLIVEとふくちゃんを連れて30分ほどお散歩してきました




同じところをくんくん

自らの意思でOLIVEがこんなに近くに寄って行ったのは初です♪ 



またまたくんくん



後姿を公開できるくらい
おちりのまわりがきれいになってきました♪

poopの後も昨日から出血しなくなりましたし
少し柔らかいかなぁというものの立派なブツが出てきますのよ〜(^m^)

ふくちゃんは
年配の男性に一番反応します

立ち止まって見送ったりします
 

ふくちゃん、川沿いのベンチで集う
リタイヤ世代のおっちゃんらに近づいていきました

そのおっちゃん集団、朝から酒盛りしてたり
OLIVEにとってはガウガウの対象なので(^^;
ちょっと困りました

遠巻きにガウガウするOLIVE

が、ふくちゃんがなでなでされているのを見て
ライバル心が目覚めたのか
あたしも〜って近づいてなでてもらってました(驚)
    
帰宅して朝ごはん
フィラリア予防薬を仲良く飲みました


ちょっと時間を戻して
過去のお話も記録しておきます

我が家に来て3日目(保護4日目)の29日
珍しく父さんがお休み

お天気も悪かったので何をするわけでもなく
近所でお散歩と家の中でゴロゴロ

ふくちゃんも
犬生における激動の日々でしょうからゆっくり過ごそう
というわけでこの日は特別なことはなしです
まぁそれが当たり前な生活なのですが

我が家に来て4日目(保護5日目)の昨日30日はシュナ友と
昭和記念公園のドッグランフェスタに行く予定でいましたが
ふくちゃんは予防注射の類をしていないのでなしにしました

愛ねぇねが高校の友達と私の実家付近で遊ぶというので
車で一緒に出かけました

こんな日のために一昨日クレートを購入したので
ふくちゃんは後部座席に。。。

クレートにも『ハウス』ですんなり入ってくれました
えらいなぁ〜ふくちゃん

バックブザーを聞くとヒャウヒャウしちゃうのは同じでしたが
クレートの中ですので運転席に来て私によじ登るとかはできません(^^;
安全運転には不可欠だと痛感

OLIVEはソフトケースのドライブ用シートを持っていますが
飛び出してしまうので使っていませんでした
(今は室内で『困ったときに逃げ込む場所』として使われています)
もう入ってくれないだろうなぁ(^^;

約1時間のドライブにも車酔いなども全くなしでした

小学生の姪っ子たちにも
ちゃんと順番に初めましてとあいさつまわりをするふくちゃん

好感度高いです♪

OLIVEはそのまわりでいつもの通りガウガウ(^^;

愛ねぇねがお友達と熱唱している間(笑)
みんなで近所の公園を一緒にお散歩して遊んだり
お家の中でまったりしたりしてきました

お散歩中は
ワクチンや狂犬病の予防接種をしていないので
よそのわんこに近づけないようにしています

すれ違っても興味は示すけど向かっていくとか
ガウガウするとかそういう行動は今のところ見られません

初めての場所・初めて会う人にも全く動じないふくちゃん
大物なのかもしれませんね♪


コマンドにはすぐ従うけど
仮の名『ふくちゃん』と呼んでも振り向かない

そりゃそうだよね、自分の名前じゃないんだもん
そんなときにじっと見つめられるとせつなくなります

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
| Privately rescues | 11:29 | - | - | pookmark |
保護4日目【横浜市泉区】飼い主さん探しています

どなたか心当たりのある方いませんか?



【保護日時】
   2010年5月26日(水) 早朝

【保護場所】
   神奈川県横浜市泉区・民家の玄関先(ケーヨーD2ひなた山店近辺)
   27日午後より横浜市栄区内にて一時預かり中

【犬種・個体情報】
   ・Mシュナウザー・S&P
   ・性別:女の子♀
   ・年齢不明(獣医師の見解は6〜7歳)
   ・体重:7.45kg
   ・マイクロチップなし
   ・避妊手術跡なし

   ・『お座り』『待て』『ハウス』『おいで』ができます

【届け出先】
   ・泉警察署     045(805)0110
   ・瀬谷警察署 045(366)0110   
   ・横浜市畜犬センター
   ・神奈川県動物保護センター

     ※連絡先はすべて保護主さんになっています
       何か情報がありましたら一旦私にお知らせいただけるとうれしいです

   ・28日(健太ママさん) 
    大和警察に確認→当該の届け出なし  

【健康状態】5月29日(土)朝現在

   ・毛のもつれがひどくお尻が汚れて固まっていたため
      現在肛門周りに炎症・腫れあり→5月26日夜より投薬開始
   ・血液検査…特に問題なし
   ・フィラリア陰性→月末に予防薬投与予定
   ・皮ふに少しかさつきあり(おおむね良好)
   ・食欲旺盛
   ・今朝は散歩中に3回排便→軟便から下痢(少量)へ変化
      28日夕方診察
      検便の結果は良好のため、おそらく抗生剤の影響であろうということ
      整腸剤・下痢止め薬を追加投薬開始      
  
【今後の予定】 
   ・フィラリア予防薬投与(月末)



いろいろな方にブログ等に転載をしていただいているようで
みなさんに感謝感謝です

本当にいきなり預かってしまって
どうなるのやら右も左もわからない手探り状態の我が家ですが
ふくちゃんが無事に飼い主さんの元へ戻れるように
ホストファミリーとして精一杯がんばります♪

ふくちゃんの飼い主さん探しのための
別ブログを立ち上げようかと考えたのですが
OLIVEとふくちゃんの関係も実に興味深いので
しばらくこのまま、このブログに
進行状況や日々の出来事などを書き留めていこうと思います

なので初めてここに飛んできていただいた方にも
状況をご覧いただき易くするために
とりあえずふくちゃんのカテゴリーを作りました

そこに関連記事をまとめておきますのでよろしくお願い致します



では5月28日・保護3日目の様子を。。。

朝は私が早い時間に目が覚めてしまい
1階のふくちゃんだけで過ごしているリビングへ

声を全くたてずにサークル内でお座りしてました

シートにpeeが2回分
乾いてかさかさしたpoopが少々
前日に詰まって固まっていたものの残りが出たのだと思います
(お迎えに行ったとき、肛門は腫れて開いていましたから…)

5時15分
ふくちゃんのお散歩の様子が知りたくて外に出てみました



くんくんくん メールチェック中〜

OLIVEが大きくて着れなくて肩をつめてあるキャミソール
ふくちゃんには小さめでした
カラーはパピーの頃のものなので、これまたパッツンパッツン(^^;

少し前を歩こうとするけど
強く引いたりとかはなかったです

朝のジョギング&ウォーキングをしている方々と行き交いながら
15分ほど近所の川沿いを歩いてきました

外でのpoopは初めてでしたができました
少し柔らかめかなと思いながら片づけて
歩き始めたら少し出血していました

拭こうと思ったら激しく抵抗

相当痛いんだと思います
そりゃそうですよね。。。ずっと便が詰まっていて
毛の塊の蓋があって出すこともできずにいたんですから。。。


前から後ろから人が走ってきますが
全く動じず堂々とお散歩できました




ではふくちゃん、我が家の前で一枚お願いします!

まつ毛長ーい♪ 美人さんです


帰宅後しばらくしてから朝ご飯は完食
お薬もそのままパクパク食べちゃいました

日中はサークルの中で
ゆっくり過ごしてもらいました
私はほんのちょっとだけ家事をやっつけて
室内フリーの時間
 
OLIVEは弱虫さんなので
最初にふくちゃんの先制ガウを食らってちょっと怖いみたいです
(そんなにこわいガウじゃなかったのになぁ(^^;)

ふくちゃんのいるところから遠回りしたり
少し距離を置いて過ごしていました

午後、夢ねぇね(中2)とともに
お買いもの&お散歩




ふくちゃん、車に乗りなれてます
余裕の笑顔です

ドライブシートがないのでそのまま後部シートに乗せましたが
クレートに入れて乗せるほうがいいですよね
すみませんっ

ちょっと気になっているのは
バックブザーが鳴った瞬間
『キュォ〜ォ〜〜〜ン』 

じたばたと大騒ぎになるんです
何故なんだろうなぁ




お店ではペットカートに乗せてみました
ふくちゃんは抵抗もせずに乗っていられました

OLIVEはこの直後
助けを求め、夢ねぇねに向かって飛び降りましたけど(笑)


そのあとは
毎度おなじみのM公園へお散歩にいきました

車を降りてすぐに
初めましてのシュナ君に遭遇



5歳のトラジ君
もふもふです

OLIVEは毎度のガウガウでしたが
ふくちゃんは落ち着いて挨拶できてました

ちょっと距離はあるけれど
ふくちゃんの保護された泉区とは隣接しているので
トラジ君の飼い主さんに聞いてみました

この近辺ではシュナにあまり会わないとのこと

確かにこの公園でシュナに会ったことないです



OLIVEのロングリードをふくちゃんに使ったので私、条例違反をしています
すみません 次回は用意して行きます



草の上では強気のOLIVE(笑)
ふくちゃんを挑発しにいきます



ふくちゃんはあまり走ったことないのかなぁ?という印象でした
爆走するOLIVEと夢ねぇねを不思議そうに眺めてました



でもしばらくすると走り始めました

あ〜一眼レフ欲しいなぁ〜(ため息)



楽しいね♪



一緒に走って少し距離が近くなった?
仲良くおやつタイムをしてお散歩終了〜

の、駐車場への帰り道
ふくちゃんのお腹がゆるくなってしまいました

Nさんに連絡してそのまま病院に直行
先生に診ていただきました

検便の結果、腸内細菌の動きは少し悪いけど
悪い菌や寄生虫は見られなかったとのこと

放浪してた割にいろいろ強い子ですね

ゆるくなったのは抗生剤の影響が有力なので
整腸剤と下痢止めを処方していただきました

ついでに前日できなかった爪切りも!
ありがとうございます

マイクロチップの有無と避妊手術痕の確認もしてきました
マイクロチップなし、手術痕もなし


ふくちゃん、どこからきたの?
どんな生活をしていたの?

 

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
| Privately rescues | 11:05 | - | - | pookmark |
飼い主さんを探しています【横浜市泉区】迷子のシュナウザー(2)


どなたか心当たりのある方いませんか?

【保護日時】
   2010年5月26日(水) 早朝

【保護場所】
   神奈川県横浜市泉区・民家の玄関先(ケーヨーD2ひなた山店近辺)
   27日午後より横浜市栄区内にて一時預かり中

【犬種】
   ・Mシュナウザー・S&P
   ・性別:女の子♀
   ・年齢不明
   ・体重:7.45kg

【届け出先】
   ・泉警察署     045(805)0110
   ・瀬谷警察署 045(366)0110   
   ・横浜市畜犬センター
   ・神奈川県動物保護センター

【健康状態】5月26日(木)夜現在

   ・毛のもつれがひどくお尻が汚れて固まっていたため
      現在肛門周りに炎症・腫れあり→5月26日夜より投薬開始
   ・血液検査…特に問題なし
   ・フィラリア陰性→月末に予防薬投与予定
   ・皮ふに少しかさつきあり(おおむね良好)
   ・食欲旺盛
   ・排泄状態…排泄物は問題なし
           今朝は排泄時に肛門から少量の出血

【今後の予定】
   ・爪切り
   ・フィラリア予防薬投与
   ・糞尿検査
   ・歯のお手入れ

   

昨日の様子です

   保護から一夜明けて
   27日(木)午後から保護主さんが動物病院に連れていって下さいました
   お尻周りの毛をカットし、長期間詰まっていたと思われる糞の処理
   健康状態は良好とのことで連絡がきました
      この獣医さん、無料で診察して下さったそうです

   お迎えに行くと、少しでもきれいにと
   お仲間と協力してシャンプーして下さっていました
   そしてお餞別?までいただきました(涙) 
   必要な医療費もしくは犬具代としてありがたく使わせていただく予定です  

   大人しくて不安げに顔を見てくるけど
   吠えないし穏やかで明るい子だそうです

   これで終わりではありません
   一緒に飼い主探しをしていくわけですからとその場でこの子に
   仮の名前を決めましょうとご提案して名付けてきました

   保護していただいた方の苗字の一部にちなんで
   ふくちゃんになりました

   『一晩だけだったけど情が移っちゃったわ』とみなさんしんみりされていたので
   電話で随時報告をしながら、きれいになったふくちゃんを連れて
   近いうちに会いに行ってこようと思います

   車にはクレートの準備が間に合わずそのままシートに乗せてきたのですが
   自分から車に乗り込み(毛が絡まっていて助けが必要でしたが^^;)
   シートで寝そべりそのまま寝てしまいました
   揺れてもバランスをとっていたし、車にはかなり乗り慣れているようです   
   
   ただ、3回ほど乗り降りするシーンがあったのですが
   乗る時は急いでというかあわてて乗り込み
   降りる雰囲気になると3回ともパニックを起こしたように声をあげました
   『私も一緒に降りるの〜!置いていかないで〜』という感じかな?

  
ふくちゃん移動前の写真です



ふさふさしてみえますがほぼフェルト状態でした




移動して再度、動物病院で診察
血液検査をしていただきました
ほんの少し心雑音があるようですが生活してみて様子をみることになります
耳は汚れているものの特に問題なし
この時点では体重は7.8kgでした



なぜか笑顔になるふくちゃん
病気がなくてほっとしたのかな? 



ご厚意でトリミングルームをお借りし
5人がかりで毛玉と闘うこと4時間半!!



きれいなS&Pちゃんがでてきました♪
今回はやむなくマルガリータにしましたが
女の子なのでまつ毛はそのまま残しました

目も大きいし足も長い
絶対シュナカットが似合う美人さんのはず♪

毛玉の鎧を剥ぐのに時間がものすごくかかったので
ふくちゃんも私たちもかなりお疲れ気味

爪切りは後日にしようということになりました
きれいになったのでフロントラインをつけてもらいました

そのあとフィラリア予防薬の量を決めるので
再度体重を計ると7.45kgでした
絡まってもつれてコートのようになっていた毛の量が350gもあったんです!
ネット上ではもっともっと何だろうこれっていう状態の子をみかけます
その子たちに比べればふくちゃんはまだマシなのだろうか?
こんなのシュナウザーじゃない!
家に帰って父さんと留守番していたOLIVEをみて涙が出ました

我が家も出先からそのまま迎えに行ってしまい
迎える準備をしていなかったので(^^;
いそいでとりあえずのスペースを作っている間だけフリーにしてみました
ふくちゃん、ずっとウチの子だったかのように部屋じゅう探検
元気元気です
迎えに行った時よりも何倍も活発で良く動く子だということがわかりました

ふくちゃんは用意したサークルにすんなり入りました
で、いきなりシートにPee
お水を飲んで、ご飯をしっかり食べて(お腹すいてたみたい)
薬も錠剤2つそのままパクリ

疲れているだろうからサークルに布をかけてそのまま様子を見ていました
少しグルグルの儀式をしている音が聞こえてきましたが
すぐに寝てしまったようです
覗くと起きていたりもしたのですが騒ぐこともなくちょこんと座っていたり
とてもお利口さんです

手も怖がらないし、ひざに甘えてもきますので
家庭で可愛がられて飼われていた子だと思います

OLIVEはなんだか面白くないって顔で少しいじけてます

OLIVEが一番なんだよとしっかり伝えつつ
ふくちゃんと仲良くやっていければいいなぁ   

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
| Privately rescues | 10:03 | - | - | pookmark |
<< | 2/3PAGES | >>