CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
                     
SELECTED ENTRIES
                     
RECENT COMMENT
CATEGORIES
                     
ARCHIVES
                     
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
解決済【迷子保護情報】6月30日 横浜市戸塚区影取 チワワ♂
※飼い主さん見つかったようです
(2015.7.9付 保護主さんブログにて確認)

今日ダイちゃん@アオメキバタンのご飯を買いに
戸塚区原宿のペットエコさんへ行きました

 
お会計を済ませた直後に遭遇したかわいいロンチー君
 
昨日保護したのだそうです
https://twitter.com/rwrw0303/status/615794748230516736


 
◆ピンクの首輪
  (リードなし、電話番号等の記載なし)
◆未去勢
◆人慣れしてるが、犬・こども苦手
◆人間の食べ物欲しがる

 
警察署(戸塚、栄、鎌倉市)
神奈川・横浜センター届出済とのこと

【訂正】
戸塚警察署
神奈川愛護センター
横浜愛護センター
戸塚区役所
藤沢市役所
栄区役所


心当たりのある方は
上記いずれかにご連絡をお願いします

 
早くおウチに帰れますように。。。
| Privately rescues | 22:15 | comments(0) | - | pookmark |
迷い犬【横浜市港南区】飼い主さんみつかりました♪
先程港南警察から連絡があって
飼い主さんが見つかりました

海外ドラマの『24』バリの
激動の24時間だったよね

そういえばコーギーmix君の名前
24の主人公と同じだった(笑)

発見場所が区界なのですが
警察はリンクしてるから大丈夫だと思ってたら
実はリンクしてない?もしくは時間がかかるのか?
飼い主さんが連絡していた栄警察署内では
情報の引き継ぎができてなかったっぽいし(−−;

ともあれ
大きな道路を横断したようなので
轢かれなくよかった

人懐っこい子だったから子どもに囲まれて
保護が早かったというのもあるね

いろいろラッキーが重なって
早期の解決となりました

今回の私の最大の反省点

「動物病院に聞き込みに行ったのに
 マイクロチップ探して貰うの忘れたこと」

昨日気が付いて
午前中のうちに行こうと思ってたの

そうしたら飼い主さん現るの一報

飼い主さんに聞いたら
マイクロチップ入れてるって(><)

そしたら昨日のうちに
お家に帰してあげられた〜(><)

やっぱり誰が保護しても
すぐに連絡できる
電話番号を装着するのが
まずは大事だなぁを痛感しました

迷子にさせないことが大前提ですが
何が起こるか分からないですものね
| Privately rescues | 11:38 | comments(0) | - | pookmark |
迷子犬保護【横浜市港南区】コーギー♂

★迷い犬を保護しています★







【犬の情報】
犬種:コーギー(mix?)
毛色:レッド
性別:オス(去勢済)
体重:19.6kg
年齢:不明・比較的若いと思います
特徴:顔に白いラインなし
    断尾されていません
    ぽっちゃりしてます(^^;

    ・活発で、犬にも人にも友好的です
    ・かなりの甘えん坊さんです
    ・シャワーでも、散歩後の足拭きでも
     どこを触っても唸ることもなくなすがまま
     とても穏やかな子です
    ・お座り・お手・待ての指示が入ります
    ・屋内でも・屋外でもトイレができます
    ・車にも乗り慣れています         

【保護日時】 
2012年4月6日(金)午後12:30頃


【保護場所】
横浜市港南区日野南7丁目住宅地
(日野南小学校と鍛冶ヶ谷南公園の間付近)


【発見時の状況等】
首輪・胴輪なし
雨天だったため、全身濡れて泥汚れあり
ただ悪臭はしませんので長期の放浪は
していないのではないかと思います

下校途中の小学生に囲まれ
車で通りかかった方が声をかけたところ
車に乗り込んできたので警察に連絡

警察を待っているところに遭遇し
保護した方と警察と相談の上4月19日まで
我が家で預かることになりました

夕方から保護された場所の付近を散歩しながら
犬の散歩中の方を中心に聞きこみをしましたが
有力な情報は得られていません


【連絡済みの機関】
4月6日
・港南警察署
・港南区福祉保健センター生活衛生課
・栄区福祉保健センター生活衛生課
・近隣の動物病院2ヶ所

4月7日以降の連絡予定
・横浜市動物愛護センター
・神奈川県動物保護センター
・戸塚区福祉保健センター
・磯子区保健福祉センター


【今後の予定】
・引き続きお散歩しながらの聞き込み
・チラシ作成
・近隣施設・店舗にチラシ掲示依頼
・迷い犬サイト巡回・登録

警察との約束の保護期間が過ぎても
飼い主さんが見つからなかった場合は
保護主さんと協力の上、責任を持って
里親さん募集をさせていただく予定です

これだけ人懐っこく
可愛がられていたと思われる子なので
早く飼い主さんの元へ帰してあげたいと思います

些細なことでもかまいませんので
情報をお待ちしています

現在はセンター送致の予定がないので
(命のタイムリミットがないので)
短時間での情報の拡散を希望しておりません

長期化するようでしたら
改めてご協力をお願いさせていただきたいと思っています

どこかで横浜市近隣でのコーギーの迷子情報を
聞いた方、目にした方の情報が一番ありがたいです

 

一時的に
迷い犬とコーギーのカテに登録しました

多くの方の目に止まりますよう
ポチっとご協力お願いします
にほんブログ村 犬ブログ 迷い犬・迷子犬へにほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへにほんブログ村
| Privately rescues | 08:17 | comments(0) | - | pookmark |
ラピス君、無事保護
 
昨日書いた
迷子のシェルティ・ラピス君

本日保護されて
無事におうちに帰ることができたそうです

よかったぁ 
| Privately rescues | 17:03 | comments(0) | - | pookmark |
【横浜・戸塚】迷子のシェルティー捜索中

最終目撃 14日 午前9時 戸塚駅西口 

以降の目撃情報を求めています。
目撃情報がラピス保護への近道です.
目撃情報があれば捜索区域を絞ることができます。




 


横浜市内〜藤沢〜平塚の皆さん、力を貸してください。

ラピスと言う名前の灰色のシェルティーが平塚で迷子になったのですが
移動してきて14日に戸塚で目撃されています。

この暑い中、迷子になってすでに10日です。
空腹で、不安で、この移動距離で疲労も強いはず
寂しい思いをしていると思います。

少し警戒心の強い子で声をかけたり追いかけると逃げてしまいますので
捜索代表者のニシモトさんへ目撃情報を届けることがラピスを安全に
そして早く保護する最善の方法です。

目撃情報がラピス保護への近道になります。
どうかラピスの為に力を貸してください。
ご協力よろしくお願いします。


※twitter @shopmerryjoy さんあてにツイートしてください。

※電話は0463531293 です
  現地へ出向いて捜索されていますが、
  この電話番号へかけるとニシモトさんの携帯へ転送されます。


-----------------------------------------------------------------------

以上捜索のお手伝いをしてるnutさんの記事の転載です。

昨日、戸塚はお祭りで賑わっていたようなので
どこか静かなところでじっとしていてくれればいいけど。。。

| Privately rescues | 12:11 | comments(2) | - | pookmark |
確かな一歩
 
以前このブログにも書いたこの記事

なにかできないかなぁの思いが集まった小さなグループ
【被災者様と動物を守る@湘南横浜】のこと


このたび、ちょっとずつ集まったたくさんの思いが実を結び
被災されたご家族が愛犬とともに暮らせることになりました

大船渡で被災され
横浜に移り住むことになったほたるちゃんのご家族

お引っ越しも完了してほたるちゃんは
一時預かり先から無事に家族と合流できたそうです♪


横浜在住のご親族の方から
引越し完了までの一時預かり先希望のご連絡があって

一時預かりに手をあげて下さった方がいて

フードの支援を申し出て下さった方がいて


人のつながりってすごいなぁ


【思い続ければ必ずいつか夢は叶う】

むか〜し勤めていた専門学校で
卒業生にいつもその言葉を送っていた上司がいたのを思い出した


今回は『夢』とはちょっと違うかもしれないけど

強く強く思いを持ち続けると
知らぬ間にその方向に向かって頑張っているんだと思う


何ができるのか、どうすればいいのか
小さな思いを持った仲間とともに
また一歩進んで行きたいと思います


っていいつつ
今回、私は何にもしてないんだけど(^^;
| Privately rescues | 02:05 | - | - | pookmark |
ハトラッシュ(仮)元気に生き抜いて!
 
本日3度目の更新(^^;


ハトラッシュを放鳥した昨日
4月13日のこと

の前に

横浜・本牧近辺で
被災地から避難してくるわんこの
一時預かりできる方を探しています
期間は今月いっぱいくらい
詳しくはこちらにお問い合わせください

-----------------------------------------------------------


ではでは
ハトラッシュ20泊21日の滞在最後の日のこと。。。


最後のごはんは
ぽかぽか良いお天気の庭で






ぼくは このこ にがてでした
         でもOLIVEちゃんよりは。。。



放鳥場所は結構前から家族で話し合ってまして
保護した当初はスーパーSの近くが良いのかなぁと思いましたが
住宅街ではハトラッシュにも近所の方にもよろしくないと判断

ではどこに?

浮かんだのはあそこでした




桜のトンネルを通ってお花見ドライブしつつ

OLIVEと一徹に少し車で待ってもらい
ハトラッシュを小さな紙袋に移し

いざ巣立ちの時!!

怪しいおっさんとおばちゃんは
鳩がたくさんいるところの隅の方で袋から出し
きょとんとしてるハトラッシュを集団の方に追い立てる



さぁ、ハトラッシュは ど〜こだ(笑)

みんなが空高く飛び立っても
そこまで飛ぶことができないハトラッシュ







どの鳩よりも細くてまだまだ小さいハトラッシュ
もっとサクッと元気でね〜ってできると思ってたのに
しばらく心配でハトラッシュの姿を追ってしまった

しっかり飛べるようになるまで
ねぐらになってる場所には行かれないんだろうなぁ

とか

トンビやカラス、アライグマやネコに
襲われたりしないだろうか

とか

色々考えてしまったけど
本当ならあの駐車場で轢かれていたかも知れないわけだし


どうか無事に生き抜いてほしい


そう願いつつ
その場所を後にしました



きっとどれがハトラッシュなのか
すぐにわからなくなっちゃうだろうけど(^^;
その場所に行くたびに思い出すから

ハトラッシュ 元気でね
| Privately rescues | 18:08 | - | - | pookmark |
ハトラッシュ(仮)巣立ちまでのあれこれ
 
ハトラッシュ@鳩の滞在記
続きです。。。


3日目にやっと
自分で口を開けてくれるようになりまして
恐ろしく糞が増える(−−;

こりゃ、鳩が嫌われるわけだ

などと思いつつも
食べてくれれば安心、安心♪


ごはんは

・インコの皮つき飼料
・オウムのペレットフード

これをフープロで粉砕したものに

・青菜の代用フード(金魚のえさみたいなのw)

をそこに足してお湯をそそいで出来上がり♪


ハトラッシュは近い将来
外で暮らすのだからと思い
なるべくごはんも外で







何日かして
鳩のえさ(粉砕したもの)
焼塩土&ボレーを追加



尾羽・風切り羽も少し伸びてきて




少しの高さなら
ひょいっと飛び乗れるようになり







OLIVEさんのアツい視線にも負けず(^^;




羽ばたく練習を続け


高いところから落ちるように飛んでいたのが
地面から羽ばたいて飛ぶことができるようになった


ごはんもふやかさなくても自分でつついて食べ
水も飲めるようになった


そろそろ放鳥かなぁと思った決めては
そばを通るたびに甘えてピーピー鳴いていたのに
あまり鳴かなくなったことでしょうか

放鳥のXデーは
父さんの次の休みにしようと決めた
| Privately rescues | 17:37 | - | - | pookmark |
ハトラッシュ(仮)との出会い
 

13日午後、ちらりと書いた
ハトラッシュ(仮)@鳩を放鳥してきました

自分の覚書として書くので
途中で書くのが嫌になったら続くと思うけど(笑)

----------------------------------------------------------------------

3月24日
ガソリンパニックも落ち着き、給油もできるようになったので
車でスーパーSへ行ったら駐車場内が何故か渋滞

私は反対側の入り口から入ったので
その渋滞の先頭の車の前を通り
空いていたスペースに停めてそこへ行ってみた

先頭の車の下を覗き込むご年配の男女数名

どうしたんですか?

『鳥が入り込んじゃって車動かすと轢いちゃうから』

やさしいね
でも見てるだけで何もできないみたい

一緒にいた夢ねぇねが車の下に入って
両手でその鳥をつかんで出てきた

鳥の正体は
黄色い初毛がほよほよ残る鳩の雛でした


巣はどこだ?


天井を見てうろうろしてるうちに
今いた人だかりも車も

あれ?
いつのまにかいないじゃん(−−;


どうするこの鳩

近くに親鳥がいるんだよね?

でも巣が見つからない

ルールでは、怪我をしていない野鳥は
拾っちゃいけないんだよね?

でもひっきりなしに車の通る駐車場には置いてこれない
幹線道路に面したスーパーの立体駐車場だから場外も
まだ飛べない雛鳥を放てるところはないし

一応スーパーの人にも言ってみたけど

「すみません。鳩が入らないように対策してるんですけどね。」

じゃなくて(−−;
もしあなたにお渡ししたらこの鳩どうするのってきいてるんですが?

「役所?に届けます」

この後も、まったく変な答えしか返ってこないので
連れ帰ってしまったのでした(^^;

※注:良い子はまねしちゃいけませんよ


家に連れ帰り
もう一度怪我がないかボディチェック

とりあえず骨折などもなさそう

余ってる鳥かごもいくつかあるけど
とりあえず様子がわからないので
インコちゃんずの通院用のプラケースに入れて様子をみる




この時点では
まだ尾羽と風切羽が生え揃ってない=飛べない
市販の鳩のご飯はまだひとりで食べられなさそう
糞が少ないし小さい=しばらくごはん食べてないのかな?

一旦Sサイズのクレートに入ってもらい
ごはんの準備



あのぴーぴーいってるのは どこでしゅか?

そこじゃないよ(^^;




いたぁ〜♪


OLIVEにがっつり見守られながら(^^;



急場しのぎでインコの皮つき餌とダイちゃんのフード(ペレット)を
すり鉢でゴリゴリしたあと、お湯でふやかしてあげてみました

口を開けてくれないので、手で口を開いて
だんご状にしたごはんを口の中に突っ込むという荒技(^^;

少ししか食べなかったけど
いくらか糞の量が増えたからよしとしよう!

そんな感じで
ハトラッシュの20泊21日の保護生活はスタートしました




キリが良いからここでひとまず終わり
で、つづく 


あ〜やっぱりね(^^;


また ぼくのことは ほうちされるのかな?

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  
にほんブログ村
| Privately rescues | 04:00 | - | - | pookmark |
エイプリルフールの思い出

今日は4月1日
4月バカ、エイプリルフールですね

ささやかな、罪のない、可愛いウソなら 
しばしの笑いの素になるのでついつい考えちゃいます

今日はワンコじゃなくてニャンコのお話です
ウソのようなホントの話
私のエイプリルフールの体験を。。。


---------------------------------------------------------------

20年以上前のこと
若かりし頃の出来事でございます


実家は作りの古い家でしたので
隣の妹の部屋とは襖で仕切られておりました

3月31日深夜0時まであと数分


妹が

『もう寝るけど、日付が変わったからって
妙な嘘ついて起こさないでよね』

と言って先に眠りにつきました



朝起きたら
どんな嘘つこうかなぁ〜なんて思いながら
そろそろ寝ようと思った頃には0時をまわっていました


押し入れを開けて
お布団を出して〜



『シャー!!』



バンっととりあえず襖をしめる



シャー?????


なんだ?何の音だ?


もう一回襖を開ける




『シャー!!!!!』



また襖を閉める



。。。。。猫がいる。。。。。?(@▽@)?



マジか。。。。


どうしよう


妹起こすか?


いやいや、今寝たばっかりだし
絶対嘘だって起きてくれない
だってエイプリルフールじゃん


でもこいつをどうにかしないと寝れないし(><)


とりあえず妹を起こしてみる


私『ねえねえ、押し入れに猫がいるんだけど。。。』


妹『はぁ?(怒)』


私『騙してないよー(半泣)
  本当に猫がいるから一緒に押し入れ見てくれない?』

妹『嘘だったら許さないからね』



妹が押し入れを開ける


『シャー!!!!!』



バンッ


妹『いた、猫いた(半笑)』



このあと
よくよく押し入れの中を見たら
この猫さん、赤ちゃんを産んでました


どうやって私の部屋の押し入れに入ったのかは謎ですが
とにかくお気に入りのバッグの上で出産してました(−−;



こんな真夜中に追い出すのもどうかなぁと思いつつも
退散いただくことにしました

早く出て行ってもらわなきゃばかり
眠かったのに妙に冴えてしまった頭で考えて


まずソファベッドの背もたれ部分のクッションをバリケードにして(^^;
押し入れの母さん猫に歩み寄りお願いしてみる


『追いかけたりしないから、出て行ってもらえませんか?』と


窓を開けて、部屋の中に通路を作って
『ここを通れば外に出られるから』と説得を続けたらですね

なんと母さん猫
子猫をくわえて外に出て行ったのです(驚)


しばらくして戻ってきて
また一匹くわえて外へ。。。


それを何度か繰り返して
母さん猫は一旦戻ってきて押し入れを確認すると
通路の外でその様子を見てた私たち姉妹を振り返り

『にゃー』と優しく一声鳴いて
窓の外、暗闇に消えて行きました



何時間かかったんだろう
その記憶は残ってません。。。


今だったら出産したばかりの猫を
追い出すなんてことしなかっただろうなと思います

ちょっとかわいそうだったねと
今でもエイプリルフールになると思い出す
不思議な出来事です


翌朝

父&母 『何を夜中にバタバタやってた!!(怒)』

私&妹『押し入れで猫が子ども産んでてね。。。。』


信じてもらえ。。。た訳ないです(爆)


毎年『タイヤがパンクしてるよ』に騙されて
猛ダッシュで家を飛び出してた父

今は愛車が車いすなので 
嘘でもパンクしてるとは言えません(^^;


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  
今日も一徹は里親様募集してます(←これはホントだよ♪by一徹)
| Privately rescues | 08:17 | - | - | pookmark |
| 1/3PAGES | >>